金融言葉、ブラックとは?

金融言葉、ブラックとは?


金融言葉、ブラックとは?

金融言葉、ブラックとは?

金融事故をした方を、別名でブラックと呼ぶようです。

 

金融事故とは?

延滞、滞納、債務整理などを金融事故と呼ぶようですね。
別名:異動情報、延滞情報、ネガティブ情報などとも呼ばれるようですね。
また、
最近多いのが、クレジットカード等のポイントを貯める為に、
携帯電話料金の支払いをクレジット会社を通してから、
お金を払っている方などが、
引き落とし日に、たまたま、お金を通帳に入れてなかった場合に、
お金が足りない為、引き落とせなたったと通知がきて、
2日、3日中に振込みをされている方が、
気が付かない間に、短期の滞納を頻繁にしてしまい。
金融事故経歴になり、ローンが他社の金融会社等で組めなくなる
新しい言葉で、携帯ブラックと呼ばれる状態になっている方が多いようですので、
ちゃんと全額支払っていても、たとえ1日でも、
支払いが遅れた情報が、数カ月間、信用情報機関に記録されるようですので、注意しましょうっ!

 

ブラックリストとは?

信用情報機関に金融事故者情報として、
登録されているリスト(名簿)の事をいうようですね。
※実際に金融事故者だけの名簿があるのかどうかは、見たわけではないですので、確証はもてません。

ブラックリスト(金融事故)情報は消えるの?

答え=はい。(消えます)
一定期間を過ぎればブラック(金融事故情報)は削除されるようですね。
※ブラックの種類によって、情報が消えるまでの期間が違うようです。

ブラック情報が信用情報機関から消えるまでの期間は?

※確証はありませんので、参考程度にして下さい。
詳しい期間を知りたい方は、あなたが登録されている、
信用情報機関に直接お問い合わせください。

申し込みブラックの場合
約2ヶ月〜3ヶ月間

短期滞納
支払いが、予定日を頻繁に過ぎた場合
約数か月

長期滞納
支払が予定より3ヶ月以上遅れた場合
約5年間

自己破産の場合
約7年〜10年間

任意整理の場合
約5年間

特定調停の場合
約5年間

過払い金請求の場合
約5年間

個人再生の場合
約5年間

ブラックの種類は?(金融事故の種類)

申し込みブラック
短期間(約1ヶ月間)に
何社ものローン会社に申込み
をすると約2ヶ月〜3ヶ月
信用情報機関にブラックと
して登録されてしまうようです。

延滞、滞納ブラック
長期で1回または、
短期でも何回(約3回)も
借金の延滞や滞納を繰り
返したりしてしまうと、
信用情報機関にブラックと
して登録されてしまうようです。

携帯ブラック
最近、増えてきているのが
携帯料金の支払いを
クレジットカードでされて
いる方が、携帯料金の引き
落とし口座にお金を
多々入れ忘れている場合
信用情報機関にブラックと
して登録されてしまうようです。

債務整理
信用情報機関にブラックと
して登録されます

信用情報機関の種類

1.銀行、消費者金融系がよく使うといわれているのが、日本信用情報機構です。
2.銀行系の信用情報機関がよく使うといわれているのが、全国銀行個人信用情報センターです。
3.信販会社の信用情報機関がよく使うといわれているのが、cic/日本信用情報機構です。
4.クレジットカード信用情報機関もいろんな信用情報機関に加盟しています。

加盟会員としては、銀行・消費者金融・信販会社などがあります。

多くの金融会社は、複数の信用情報機関に加盟しています。
※2009年4月より,株式会社Tera netや全国信用情報センター連合会などは、
当連合会加盟33情報センターから信用情報を受け継いでいます。
※2009年8月より,株式会社ccbは日本信用情報機構と合併しました。
※全国銀行信用情報センター・jicc・cicの3社間は、事故情報の情報共有をしています。
※金融事故情報に1回載ってしまうと、ブラック期間終了前に消すことは、
どのような手段をつかっても不可能です!
※過去にカードローンやクレジットカードを作ったことがない場合や
金融業者から融資を受けたことがない場合は、何も情報は登録されていません。

信用情報機関に登録される利用者の個人情報は?

氏名・生年月日
自宅住所・電話番号
勤務先名・勤務先住所
勤務先電話番号などです。

信用情報期間に登録される利用者の借入情報は?

どこの金融機関で、どんな
ローン契約をしたのか情報
(契約先名称とその利用限度額など)
契約日・次回返済日
借入金額・支払形態
返済回数・支払残高
などになります。

自分で情報を確認する事はできるのか?

答え=はい。(できます)
本人開示制度により、
各信用情報機関で手続をすれば情報を確認することが可能です。
直接、信用情報機関に行き、本人が開示請求の申込をすれば見ることが可能ですが、郵送が可能な所もあります。
各信用情報機関のホームページにも手続方法が掲載されています。

※本ページの情報には、若干の間違えがある場合もありますので、ご了承ください。

金融言葉、ブラックとは?

金融言葉、ブラックとは? 記事一覧


★借入先一覧表

大手消費者金融
女性専用金融
18歳、19歳,、学生専用
中堅消費者金融
銀行口座を作る
クレジットカードを作る

★スマホ対応はこちら!

スマホ対応の大手金融一覧
スマホ対応の中堅金融一覧
スマホ対応のクレジットカード一覧
免責事項

★借金問題を解決!

債務整理の相談!
高価買取情報!

★申込み〜審査〜返済について

お申込みの流れ
審査について
返済方法について

★金融豆知識!

消費者金融とは?
カードローンとキャッシングの違いとは?
クレジットカードとは何?
携帯キャッシングとは?
どこで借るか迷ったら
あなたの信用について
債務とは?債務整理とは?
債務整理5種類の説明
金融言葉、ブラックとは?
消費者金融一覧表

免責事項 ※金利をしっかり把握して借入しましょう、 ※面倒ですが、一度は必ず自分で計算しましょう、 ※借入は、あなたのお金が増えたのではありません。 Copyright(C)2009/kinyuusougoud All Rights Resered.



ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)消費者金融一覧(ガラケー・スマホ対応)